ImageMakerトップ

トップ > サポート > ImageMaker

Windowsバックアップ/展開ツール ImageMaker

「ImageMaker」はWindowsOSのバックアップ・展開ツールです。
同機能の当社ツール「まるっとコピー WIMS」の機能を一部制限することで価格を抑えた廉価版です。

ImageMakerツールイメージ

こんなお悩みありませんか?

お悩み1

キッティング業務を
楽にしたい

お悩み2

ツールを導入したくても
設備が大きくなってしまう

お悩み3

導入中のツールが
高価

お悩み4

導入中のツールが
ベストなのかわからない

お悩み1

キッティング業務を楽にしたい

お悩み2

ツールを導入したくても設備が大きくなってしまう

お悩み3

導入中のツールが高価

お悩み4

いま使用中のツールがベストなのかわからない

そのお悩み、ImageMakerなら解決できます!

ImageMakerが選ばれる3つのポイント

ImageMakerが選ばれる
3つのポイント

キッティング業務をアシストするクローニングツール

キッティング業務をアシストするクローニングツール
「ImageMaker」はPCのOSイメージの作成、展開を行うツールです。PCのキッティング業務でのOSクローニングの際や、自社PCのセッティング状態の保存/展開などにご使用いただけます。
Windows8,8.1,10に対応しており、最新PCのキッティング業務にてご活用いただけます。

最小限の設備でキッティング業務をサポート

キッティング業務をサポート

「ImageMaker」は非常にシンプルな構成で使用することが可能です。
作業時に必要な環境はUSBメモリと外付けHDDのみで、イメージ配信用のサーバーといった大掛かりな設備を必要とせず、最小限の環境からスタート可能です。

業界最安値のライセンス

業界最安値のライセンス

「ImageMaker」は100ライセンス単位で、ご使用規模に合わせてご購入いただくことが可能です。
1ライセンスあたりの単価も、初回設備費(お客様での環境設定用のPC、ツール起動用USBメモリ、イメージ保存先の外付けHDD)も最小限でご使用いただけます。

他社と比べてください!

他社との比較

価格表

100ライセンスセット
1,000ライセンスセット
100ライセンスご評価セット

よくあるご質問

Q

使用する際に必要な機材は何ですか?

A

「ImageMaker」はお客様自身で専用USBメモリを作成して使用していただく仕組みになっています。
ご使用には下記をご用意ください。
■「ImageMaker」を作成するためのPC(Windows10 64bit、インターネット環境必須)
■「ImageMaker」本体を保存するためのUSBメモリ(4GB以上の容量が必要)
■イメージ保存先となる外付けHDD
これらを全てお客様にてご用意いただく必要がございます。

Q

「まるっとコピー WIMS」との違いは何ですか?

A

当社ツール「まるっとコピー WIMS」も「ImageMaker」同様のイメージ作成・展開ツールです。
「まるっとコピー WIMS」は当社の別ツール(PCデータ消去やPCハードウェア診断)と連携した総合的なツールとなっているのに対し、「ImageMaker」はソフトウェアクローニングに特化しており、安価にご提供させていただくことを目的として開発しています。

Q

ライセンスを振り分けることはできますか?

A

購入いただけるライセンスは100ライセンスの固定とさせていただいております。
USBメモリを2本分用意したい場合にも、1本のUSBメモリに50ライセンスずつを2本、といった形で振り分けることはできませんので、ご了承ください。
※32bitPC向けにUSB 1本、64bitPC向けにUSBを1本、それぞれ100ライセンスずつご購入いただくことをお勧めいたします。

Q

無料で評価することは可能ですか?

A

無料の評価キットはご用意いたしておりません。
誠に恐れ入りますが、毎月10社様限定のご評価セットをご検討ください。

仕様

ツール名

ImageMaker

ツール概要

WindowsOS及びその他構成のバックアップ作成および復元ツール

動作対象OS

Windows8 8.1(32bit/64bit) Home Pro
Windows10(32bit/64bit) Home Pro
※メインストリームサポートまたはライフサイクル期間内のみ対象となります

動作対象外

WindowsXP / Vista / 7など、Windows8以前のOS
MBRフォーマットのドライブ
対象PCのドライブがRAID、NVMeの場合
DtoD領域/リカバリエリア
USBメモリなどで外付けされているディスクのバックアップ作成
USBメモリなどで外付けされているディスクへバックアップ展開

主な機能

Windowsインストール環境のイメージバックアップの作成
Windowsインストール環境のイメージバックアップの展開

対象ドライブの
フォーマット

内蔵接続されたGPTフォーマットのドライブ

作業結果

出力可

提供形態

当社との業務使用契約

使用料金

契約内容に準ずる

注意事項

32bitPC用のUSBメモリと、64bitPC用のUSBメモリの両方を作成するには2つのライセンスキーが必要になります。
※1つのキーで32bit/64bit両方のUSBメモリを作成することはできません。
・お客様にてWindowsPEのセットアップ環境(ADK)のご用意が必要です。
・インストールされるOSの動作については保証いたしません。
・WindowsOSの管理にご注意ください。WindowsOSは「ImageMaker」をご使用されるお客様自身にてご用意ください。
※複数台に対してイメージ展開を行う場合には展開対象のPC台数分のWindowsOSのライセンスが必要です。

お問い合わせ

ツール名ImageMaker
お問い合わせ内容
貴社名 必須
お名前 必須
メールアドレス 必須
お電話番号
ご注文セット100ライセンスセット1,000ライセンスセット100ライセンスご評価セット
郵便番号
※住所が自動で入力されます
ご住所
ホームぺージURL
詳しいお問い合わせ内容