ATA

Advanced Technology attachment(アドバンスド テクノロジー アタッチメント)の略称です。

コンピューター本体にHDDなどの外部記憶装置をつないで通信するための接続方式の標準規格の一つで、IDEを標準規格化したものです。
ドライブとの接続に使用される物理的なインターフェースや、制御のためのコマンドなどが規定されています。
主に光学ドライブなどで利用されるパケットインターフェースであるATAPIの仕様も内包され、現在はATA-8までリリースされています。
物理インターフェースにはパラレル通信方式を利用したパラレルATAやシリアル通信方式を利用したシリアルATAがあります。
S.M.A.R.T.やSecureEraseなどの仕様もATAに記述されています。

関連ツール

注意事項

本ページにおいて提供する情報に関して万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負うものではありません。