IDE

Integrated Drive Electronics(インテグレーティド ドライブ エレクトロニクス)の略称です。

コンピューターにハードディスクを接続するための仕様の一つです。
ドライブ側にコントローラを統合するなどして本体側の構成が従来の方式より簡素化、低コスト化されました。
IDEではパラレル転送方式が使用され、複数の伝送線で同時にデータの転送を行います。
接続方式として広く使われていましたが、各社独自の拡張が行われ互換性に問題が生じたため、ATAとして標準規格化されました。

関連ツール

注意事項

本ページにおいて提供する情報に関して万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負うものではありません。