トップ > 用語一覧 > Secureキー

Secureキー

PCのファームウェアにあるセキュリティ機能の1つにSecureBootというものがあります。
この認証鍵をSecureキーと呼びます。

SecureBootは予めMicrosoftの認証を受けたプログラムのみがPCで起動できる仕組みです。
Secureブートが設定されているPCではこの認証を受けたプログラムのみ起動できます。
WindowsやLinuxはこの認証を持っているため、普段はあまり気にすることなくOSを起動することができますが、独自OSで作られているプログラムは、このキーを取得する必要があります。
当社データ消去ツール「FlashErase」はウルトラエックス独自OSを使用していますが、Microsoftの認証を取得しているため、SecureBootが設定されているPCでもそのままお使いいただくことが可能です。

関連ツール

注意事項

本ページにおいて提供する情報に関して万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負うものではありません。