SSD

Solid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略です。

HDD(ハードディスクドライブ)などと同じようにデータ保存用のストレージ(外部記憶装置)として使用されますが、HDDと違い、フラッシュメモリが用いられています。
HDDなどの磁気ディスク装置は磁気的にデータの保存を行いますが、SSDは半導体素子に電気的にデータの記録、読み出しを行うため、HDDなどより高速な読み書きが可能になっています。
HDDのように高速で回転する円盤やモーター、読み書き装置などの機械的部品がないため、消費電力が少なく、耐衝撃性に優れ、振動や駆動音もなく装置の形状を小さくすることが可能です。
ただし、SSDは書き込むたびに半導体素子が劣化するため、書き込みに上限があります。
またSSDの特性上、外部からは見えない隠し領域に積極的にデータを記録するため、データ消去をした際に隠し領域にデータが残ってしまう可能性があるなど、HDDとは違う部分もあり、注意が必要です。

関連ツール

注意事項

本ページにおいて提供する情報に関して万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負うものではありません。