トップ > ニュース > 展示会 > CEATEC 2021 ONLINE

株式会社ウルトラエックスは「CEATEC 2021 ONLINE」に出展いたします。CEATECはアジア最大級のIT技術とエレクトロニクスの国際展示会です。
昨年に引き続きオンライン開催となっております。
ご入場は無料となっております。(事前登録必須)是非、当社ブースにもお立ち寄り頂けましたら幸いでございます。

会期

2021年10月19日(火)~ 22日(金) 10:00 ~ 17:00

ブースURL

https://online.ceatec.com/booth/2654
※10月19日(火)10時以降よりアクセス可能

入場登録のご案内

CEATEC 2021 ONLINEにご入場(ご視聴・閲覧)いただくには入場登録が必要です(無料)。
下記の入場登録ページよりご登録をお願いいたします。
https://online.ceatec.com/visitor-application/

※当社ブースにて資料ダウンロード頂きましたお客様には、後日郵送にてノベルティをプレゼントさせて頂きます!

展示ソリューション

オンラインブースでは当社のツールや製品資料などを閲覧できます。チャット機能で当社の担当者に直接ご質問頂くことも可能です。
ご興味頂けるツールがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

データ消去ツール

FlashErase

FlashErase

PCのドライブ上に無意味なデータを上書きすることにより、個人情報等の重要情報を消去し、PCを安全に廃棄・リユースを行うことが可能となります。「FlashErase」は第三者機関の技術認証を受けた安全性の高いデータ消去ソフトであることはもちろん、機器やドライブによって「動かない」「消せない」を極力発生しないようにした対応範囲の広い消去ソフトウェアであることが特徴です。

また、当社のデータ消去ツール「FlashErase」はデータ適正消去実行証明協議会(ADEC)において、Purge消去の認証を取得いたしました。自社開発という強みを生かし、常に高い消去技術をご提供いたします。
▶【FlashErase Purge特集】特設ページ

データ消去証跡の追跡システム

ETTMS

ETTMS

「ETTMS(エトムス)」は、PCの回収から廃棄処理が完了するまですべての作業工程を一元管理できるシステムです。近年は、情報機器の廃棄時のガイドラインとして総務省より適切な【廃棄措置(データ抹消)】と【廃棄手順の記録・管理】を行うことが推奨されています。情報機器の取扱いに対する昨今の方針に合わせ、他にはないハイレベルな運用をサポートいたします。

データ適正消去実行証明協議会(ADEC)

ADEC
データ適正消去実行証明協議会(ADEC)」は、データの適正消去が実行されたことを証明するための第三者的な証明制度の普及・啓発を目的とした組織です。 ADEC認証の消去ツールでは、データが適正に消去されたことを証明する「データ適正消去実行証明書」を発行することが可能です。 ADECの発足に伴い、当社は本協議会に幹事会社として加盟いたしました。また、 データ消去についてADECが定めているガイドブックに則ったデータ消去ツールを開発・提供しております。

PCバックアップ/復元ツール

ImageMaker

ImageMaker

「ImageMaker」は、Windowsイメージの作成・展開を行うツールです。 Windowsやソフトウェア、設定情報など、PCの状態を“まるごとコピー”しイメージという形にして複製することができます。